エステを受ける前にまずは目的を決めることから

まずは目的を持つ。エステに行きたいと考えた時、エステについて思い描くイメージはどんなものでしょうか?「エステに行けば綺麗になれる。」なんていう風に漠然と考えてはいませんか?いざ、エステに言ってエステティシャンとお話をする段階になり、どのようなメニューを選ぶか聞かれても、ただ「綺麗になりたい」と言うだけではエステティシャンも困ってしまうものです。

具体的に目的意識を持つことが大切

「ツルツルのお肌になりたい!」という人、「スリムな体になりたい!」という人、「むだ毛をなくしたい」という人、「綺麗な髪の毛にしたい」という人、「アロマテラピーなどで癒されたい」という人など、エステに行く前にはある程度の目的意識を持つ必要があります。そうすることで、自分のしたい事をしっかり決めて適切なエステのコースを選ぶ事ができるようになります。また、悪質なエステでは曖昧な目的しか持たないお客に、不必要なコースなどを薦めるようなケースもありますが、ハッキリとした目的を持つことで、そういったケースの予防にもなります。それでは、以下に参考となる代表的なエステを挙げてみます。

  1. 脱毛エステ
  2. 痩身エステ
  3. ボディエステ
  4. フェイシャルエステ
  5. ヘアケアエステ
  6. リラクゼーションエステ
  7. 豊胸エステ

ここでは代表的なエステを紹介しましたが、実際にはお店によって更に細かく分類されている場合もあります。自分のやりたい事が決まったら、細かいコースなどはエステティシャンに相談してみましょう。その際に予算の事、自分に必要なもの、不必要なものなどを良く話し、悩んだら妥協せずにじっくり考えることが成功のコツです。また、しっかり相談に乗ってくれるエステティシャンかどうかをこの段階で見極めたいですね。

詳細はエステティシャンに相談

以上のように、エステに行く目的が決まったら、全国に数多くあるエステサロンの中から本当に行きたいと思えるサロンを探して見ましょう。口コミや雑誌の紹介、友達の紹介など、参考にできるものは出来るだけ多く参考にしましょう。しつこいようですが、ハッキリした目的を持ってエステに行くことが、あなたがエステで本当に満足した時間を過ごせるかどうかのスタートラインになります。



>> 人気ランキングをすべて見る